建築中現場リポート

すべての現場|すべて

S.H様邸

平塚市・豊田小嶺・注文住宅

1.2022年05月12日
基礎コンクリート打設
基礎コンクリート打設

基礎立ち上がりのコンクリート(生コン)を打設しました。
後は養生して固まるのを待ちます。

2.2022年05月09日
基礎配筋検査
基礎配筋検査

本日は、日本住宅保証検査機構(JIO)の基礎配筋検査を受けました。 建物をしっかり支えるために必要な足元の基礎コンクリート部分の検査です。設計図を基に配筋の太さや間隔、位置や施工方法などを時間をかけて隅々調べていきます。
問題なく合格しました!!

3.2022年04月27日
基礎床掘り工事
基礎床掘り工事

本日は敷地を平らにならしました。これから大きめな石を敷きつめていきます。
割栗を敷いたら機械で突き固めて、基礎のベースとなる部分の工程は完了です。

4.2022年04月23日
基礎工事着工
基礎工事着工(配置の確認)

いよいよ基礎工事が着工しました。まずは「遣方」と言って建物位置を確認します。そして、綺麗に整地して砕石をまき転圧をしていきます。

5.2022年04月21日
地盤改良工事
地盤改良工事を行いました。

地盤補強工事「HySPEED工法」を行いました。天然の砕石を100%使用した、土壌汚染や環境破壊の心配が無い、とっても地球に優しいエコな工法なんです。HySPEED工法で作られる高度な砕石杭は、地震の揺れや液状化に強く、安定した強い地盤をつくります。 地盤保証BIOSの採用により、30年という長期の地盤保証をお付けしていますので、万が一のときもとても安心です。

6.2022年03月25日
地盤調査
地盤調査

いよいよ工事開始です!
まずは、地盤調査を行って地耐力を調べます。「スウェーデン式サウンディング試験」という方法で、地盤にロッド(鉄の棒)を垂直に突き刺し、その沈み方から地盤の硬軟や締まり具合を調査します。敷地の中心部と4隅を同じ方法で行います。
調査データを地盤保証会社のBIOSへ送り、地耐力に問題無いか判定してもらいます。

7.2022年03月18日
地鎮祭
雨の地鎮祭

本日は地鎮祭をご奉仕いたしました。

開式前までは雨は小雨程度でしたが、
祝詞奏上の際から少しずつ雨が強く降ってきました。
施工主の方々に傘をさしていただきながらのご奉仕となりました。
幸い、それほど大降りとはならなかったため、
地鎮祭の神事は滞りなく執りおさめることができました。

こういった雨が降るの中の地鎮祭について、
時々施主様より「晴れの日がいいのでは」「雨だとよくないのだろうか」
と不安の声を聞くこともありますが、そういったことはありません。

古来より「雨降って地固まる」と云われているように、
地鎮祭などでで雨が降ることはかえって縁起が良いともされてきました。
また、天からの恵みである雨によって土地が祓い清められる
ともされています。

雨天の地鎮祭でも気にすることはございませんので、
どうぞご安心ください。

すべての現場 - すべて にある

その他の建築中現場リポート

ページトップへ