建築中現場リポート

すべての現場|すべて

M.H様邸

平塚市・東中原

1.2020年10月16日
上棟
上棟

上棟しました。おめでとうございます!
このところ雨続きで心配されましたが、本日は晴れ間ものぞくお天気で、順調に作業することができました。
これから様々な行程を経てお家が出来上がっていきます。楽しみですね。

2.2020年10月13日
土台敷き
土台敷き

完成した基礎に、土台という木材を敷いていく作業です。
基礎と土台の間に挟んでいる黒いものは、基礎パッキンと言います。床下の換気、通風を確保するもので、これを施工することにより、床下の空気の滞留防止や湿気対策にもなります。

3.2020年10月10日
基礎完成
基礎完成

基礎工事が完了しました。
基礎の高さなどの完了確認をしてから、いよいよ大工さんの工事が始まります。

4.2020年10月05日
基礎型枠工事
基礎型枠工事

組み上がった基礎の鉄筋に型枠を組みます。
型の中心に鉄筋が真っ直ぐに通るように組むのは職人さんの技ですね!ここにコンクリートを流しこんで養生期間をとり、型枠を取り外したら基礎工事は完了です。

5.2020年10月01日
基礎配筋検査
基礎配筋検査(JIO)

本日は、JIO(日本住宅保証検査機構)の基礎配筋検査を受けました。
基礎の配筋は、建物が完成してからでは確認することの出来ない構造上重要な部分です。
検査官は厳しい目で、基礎の配筋の太さやピッチなど細かな所までチェックしていきます。
いつもの通り、各項目問題なく合格です!!

6.2020年09月26日
基礎工事着工
基礎工事着工

基礎工事が始まりました。
まずは「水盛遣方」と言って建物の正確な位置や高さを示す作業を行います。この作業により、図面通りの工事を行うことができます。もし、この工程で間違えが発生してしまうと、建物の位置などが図面と変わってしまい大変なことになってしまいますので、再度確認をしてから終了です。

7.2020年09月17日
地盤調査
地盤調査

着工する前に、まずは土地の地盤調査を行います。
「スウェーデン式サウンデング試験」という方法で、写真のような機械で1m弱のロッドの先端に、スクリューポイントを取付けて、建物の4隅と真ん中の合計5点の地耐力を測定していきます。調査データを地盤保証会社のBIOSへ送り、地耐力に問題無いか判定してもらいます。調査の結果によっては、地盤補強工事が必要になります。
工藤工務店では、セメントゼロのオーガニック地盤保証「BIOS」を採用しています。
業界最長の30年保証で、お家を足元からしっかりガードします。

すべての現場 - すべて にある

その他の建築中現場リポート

ページトップへ