建築中現場リポート

すべての現場|新築

Y.K様邸

秦野市・西大竹

1.2019年11月15日
無垢材フローリング施工
無垢材フローリング施工

無垢材フローリングの施工です。
こちらのお宅はチェリーの無垢材です。チェリーの木は、非常に硬質で上品なピンク色をする高級材で、白とピンクのコントラストが華やかな空間を演出します。施工後は床材に傷がつかないように養生をしていきます。

2.2019年11月11日
セルロース断熱天井施工完了
セルロース断熱天井施工完了

セルロース断熱材の天井施工・小屋裏点検口蓋作成施工が完了しました。
2階天井上には、300mm近く充填しています。また、押し入れ天井の点検口蓋の上にも、セルロースファイバー断熱材を充填した箱を設置して、断熱性能が損なわれないようにしています。
▶【動画】断熱・耐火・防音性能の違いを体感
▶【動画】施工状況を詳しくご紹介

3.2019年11月07日
セルロース壁施工完了
セルロース壁施工完了

セルロース断熱壁の施工が完了しました。外周の壁内は厚さ105㎜に吹き付けします。赤い機械に断熱材の材料を入れて、ホースの先から出てくるセルロースを吹き付け施工していきます。ウォールスプレー工法なので、構造材に吸着し、自重で下がる事もありませんから、全く隙間はありません。尚且つ100%自然素材なのです。
▶【動画】断熱・耐火・防音性能の違いを体感
▶【動画】施工状況を詳しくご紹介

4.2019年11月01日
セルロース断熱施工開始
セルロース断熱施工開始

アップルゲート・セルロースファイバー断熱材の施工が始まりました。トラックでセルロースファイバーを吹き付ける機会と材料を搬入し、本日は床の施工が完了しました。あらかじめ敷いておいた専用シート上に、105ミリの厚さに充填します。配管などの貫通部の廻りにも隙間がないよう施工します。
▶【動画】断熱・耐火・防音性能の違いを体感
▶【動画】施工状況を詳しくご紹介

5.2019年10月18日
JIO構造検査
JIO構造検査

本日は日本住宅保証検査機構の構造検査です。
検査員の方が、構造、金物など、念入りにチェックしていきます。
なにも問題がなく合格しました!

6.2019年10月07日
上棟
上棟

爽やかな秋晴れの日、無事に上棟しました!
屋根の形ができると、イメージが具体化してワクワクしてきますね。これからお施主様の夢がどんどん形になっていきます。

7.2019年10月03日
床断熱シート取付け
床断熱シート取付け

基礎の上に土台を敷く工程が完了し、本日は、床に敷き詰めるセルロース断熱材を受け止めるシート取り付けていきます。配管などの貫通部があったときは、丁寧にテープでふさぐ作業もします。

8.2019年09月30日
基礎完成
基礎完成

基礎が完成しましたので、本日はレベルの測定を行いました。基礎が水平に施工されているかミリ単位で測定する作業です。正確に仕上がっていることを確認しました。これからこの上に建っていく建物の基になる重要な工程です。

9.2019年09月26日
基礎型枠施工完了
基礎型枠施工完了

基礎の型枠設置が完了しました。
立ち上がり基礎幅の中心に鉄筋がまっすぐ通っていることが重要ですが、いつもきっちりと施工してくれています。アンカーボルトやホールダウン金物の位置等も図面通りで問題無しです。
次の工程は、この型枠の中にコンクリートを流していきます。

10.2019年09月24日
JIO基礎配筋検査
JIO基礎配筋検査

基礎配筋工事が完了したので、本日はJIO(日本住宅保証検査機構)の検査がありました。
設計図を基に配筋の太さや間隔、位置や施工方法などを厳しい目で検査していきます。
もちろん、問題なく合格しました。

11.2019年09月13日
基礎寸法出し
基礎寸法出し

設計図書の地盤高さを確認して寸法出しを行いました。遣方水盛り、または丁張りと呼ばれる作業です。砕石を転圧しながら敷き詰め、土中の湿気が上がってこないように防湿ポリエチレンシートを敷き込みました。

すべての現場 - 新築 にある

その他の建築中現場リポート

ページトップへ