№85 防火地域でも使える木製玄関ドア

スウェーデンドア

 

現在の日本の住宅事情では、防火地域や準防火地域が多く、玄関ドアが設置される部分が「延焼のおそれのある部分」に該当するケースが多くあります。

家の顔である玄関ドアは木製にしたいけど、法規制に適合するドアが無く諦めた・・という方が多くいらっしゃることと思います。

GADELIUS の「Sweden Door」は、防火設備認定を取得した木質系断熱玄関ドアです。

使い込むほどに深みを増し、鉄やアルミよりも高温に耐える、木材の特性を活かした木製ドア。

木の温もりを伝える風合いは、家族を迎える玄関ドアにぴったりです。

洗練された北欧デザインと、温かな木の質感が、やさしい家の顔を演出します。

 

「防火地域」、「準防火地域」、「耐火建築物」にも使用可能

建築基準法では、防火地域、準防火地域に建設される建物の外壁に設置される開口部のうち、延焼のおそれのある部分には防火戸、その他の制令で定める防火設備を使用するように定めています。また、同法では、耐火建築物や準耐火建築物の場合には、防火地域、準防火地域以外に建設する場合でも建物の外壁に設置される開口部のうち、延焼のおそれのある部分には防火戸を使用するように定めています。
SwedenDoor は、法規制に適合する、「木製の玄関ドア」を実現するため、防火設備認定を取得しました。
防火設備認定商品

 

優れた断熱性をもつ木製開口部

強度グラフ

 

 

これまで防火設備として使われてきたスチール製、アルミ製等の金属製ドアでは、「金属は熱を伝えやすい」という特性から、玄関ドアに求められる断熱性
が満足できませんでした。
SwedenDoor は、群を抜く断熱性能を実現しています。

熱貫流率 1.19W/㎡K(D2仕様以上)

 

ラインナップ

防火ドア

KG94F(T)-1021
W988×H2080

 

防火ドア

KG94F(O)-1021
W988×H2080

 

防火ドア

KG93F(T)-1022
W988×H2180

 

防火ドア

KG94F(T)-1023
W988×H2280

 

※参照ホームページ : ガデリウス「スウェーデンドア 木質系玄関ドア」

 

←戻る

→次へ

建物の写真が見たい方はフォトギャラリー へ

家が欲しいけど何から手を付けて良いのかわからない!工藤工務店が一緒にお手伝します。
家づくりの失敗で後悔しないためにまず始めに資料をご請求下さい。

   会社案内や施工事例集、家づくりについて紹介した手作り小冊子や間取り集など、参考にして頂ける資料をご用意しております。  

家づくり講座|住宅設備の良いもの発見

ページトップへ